Psホワイトクリーム 美白オールインワンジェル

ビタミンC誘導体の種類

ビタミンC誘導体には、水溶性のものと油溶性のものがあります。
ビタミンCはもともと水溶性のため、ビタミンC誘導体も水溶性のものが多く存在します。
水溶性のものは主に化粧水や美容液に、油溶性のものはクリームに配合されていることが多いものです。

 

水溶性ビタミンC誘導体の特徴

■メリット
即効性がある
■デメリット
持続性が少ない、刺激が強い

 

油溶性ビタミンC誘導体の特徴

■メリット
持続性がある
浸透力が良い
高濃度でも刺激が少なく敏感肌でも使える
■デメリット
即効性がない

 

ビタミンC誘導体の種類